ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年04月24日

マインツ:ベル、ブンガート、ホルトマンが練習参加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデスリーガ1部残留を、残り4試合という時点で確定させた1.FSVマインツ05。しかしサンドロ・シュヴァルツ監督はこれに満足することなく、常に「勝利をめざして戦っていく」ことを強調。「もっとプレー面を改善していかなくてはならない」と課題をあげ、新たな目標として「トップ10入り」を掲げた。

 そんななか火曜日に行われた練習では、風邪を患っていたニコ・ブンガートと、ふくらはぎに負傷を抱えていたシュテファン・ベル、そして大腿筋の負傷で長期離脱中にあるゲリット・ホルトマンの3選手がそろって参加。前者2選手に関しては週末のハノーファー戦での出場が見込まれているが、ホルトマンについてはこれからさらに負荷を増していくことになる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報