ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年05月07日

マインツ、アウグスブルクからチ・ドンウォン獲得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 FSVマインツ05は月曜、FCアウグスブルクからチ・ドンウォンを獲得したことを発表。2022年までの契約を締結した。なお契約満了に伴い、獲得に際して移籍金は発生しない。

 「チのような国内外で豊富な経験をもつ選手を獲得できてうれしいね」と、マインツでマネージャーを務めるルーヴェン・シュレーダー氏は述べ、「テクニックに長けたポリバレントな攻撃的選手」が「マインツにマッチするだろう」と期待感を示した。

 一方のアウグスブルクでマネージャーを務めるシュテファン・ロイター氏は「延長を目指していただけに残念だ」とコメント。移籍に際してチは「もちろんマインツのことは知っているし、クオリティをもった、シンパシーを感じるチームだ。首脳陣といい話し合いができたし、ここのスタイルは気に入っている」と喜びを見せている。

 なおアウグスブルクでは今回のチの移籍だけでなくFWの対応に迫られることになり、大黒柱のアルフレッド・フィンボガソンとの契約は来季いっぱいまで。セルヒオ・コルドバは2年目でもブレイクを果たせず、ユリアン・シーバーは負傷による長期離脱のブランクと戦っている最中にある。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報