ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年07月27日

マインツ、マテタが膝を負傷。長期離脱の可能性も?

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 1.FSVマインツ05は今夏の準備期間においてしばらくの間、ジャン=フィリッペ・マテタを欠いて臨むことを余儀なくされた。昨季に14得点をあげる活躍をみせたシューティングスターは、木曜に膝へ打撲を受けており、金曜日の練習を欠場。シュヴァルツ監督は大事に至ってはいないとの見方を示していたのだが。

 土曜日にマインツはクラブ公式にて、マテタがこれから数日間にわたり、膝の専門医の下を訪れて治療を受けることになると発表。結果次第では長期離脱の恐れもでており、少なくとも本日に行われるオペルカップ、さらにはその後の選手紹介イベントにおいても不参加ということになった。


 サンドロ・シュヴァルツ監督は「まず週明けに、どういった状況でもどってくるのか。見て見ないことには」と強調。マネージャーを務めるシュレーダー氏も同調した上で、「離脱期間次第では、移籍市場で動きにでる事も考えられる」と示唆。特にマインツのFW陣では、今夏加入のチ・ドンウォンが負傷のため前半戦での全休が危惧されているところだ。
 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報