ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年08月03日

マインツのグバミン、エヴァートンと移籍にむけ交渉へ

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 土曜日に行われるFCメッツとのダブルヘッダーに備え、金曜日に1.FSVマインツ05は準備を進めていたが、マネージャーを務めるルーヴェン・シュレーダー氏は「今後のために」ジャン=フィリッペ・グバミンが練習参加を免除されたことを明らかにした。同選手はエヴァートンと5年契約を結ぶとも伝えられており、現在は交渉の席へとついている模様。

 移籍金額は昨年にドルトムントへと移籍したアブドゥ・ディアロの2800万ユーロを超える、3000万ユーロが見込まれており、マインツとしてはチ・ドンウォン、そしてジャン=フィリッペ・マテタが長期離脱となったFW、そしてCBの補強に向けての資金としたいところだろう。なお公式戦間近と言う状況ではあるが、昨季にもシュヴァルツ監督はこの時期にアーロン、そしてボエチウスを獲得し、程なくチームで機能させた経験ももつ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報