ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年09月27日

終盤で失点続くマインツ、シュヴァルツ監督「集中力の問題」

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 試合終盤ではすでに9失点をも喫している、1.FSVマインツ05。サンドロ・シュヴァルツ監督は「これはあまりにも多すぎる」との見方を示しており、「ストラクチャーどうこう以前の問題だ。むしろ対人戦での姿勢の不足だよ。根本的な問題を抱えているわけではない。集中の問題だ」との考えを述べた。

 なお今節の相手は、ここまでライプツィヒ、バイエルンと並び、いまだ無敗を継続しているVfLヴォルフスブルクであり、指揮官がどういった布陣で臨むかについては不透明となったまま。ただ少なくとも長期離脱中のジャン=フィリッペ・マテタ、チ・ドンウォン、シュテファン・ベルの他、MFダニー・ラッツァも内転筋の問題でいまだ練習不参加。左SBアーロンも同様の症状で、これから2試合の欠場が見込まれている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報