ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年01月28日

マインツのマキシム、トルコのガズィアンテプにレンタル

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今夏に開催されるユーロ2020への参加を睨み、アレクサンドル・マキシムが移籍を決断した。1.FSVマインツ05に所属するプレイメイカーは、これから半年にわたりトルコ1部ガズィアンテプFKへとレンタル移籍する。

 「新天地へ渡りプレータイムを増やしたいと、アレックスから直談判を受けた。それにプレーオフの結果次第でユーロ出場の可能性がある、ルーマニア代表へのアピールを行たいという部分もあった」と、競技部門ルーヴェン・シュレーダー役員は説明。
 
 火曜日に行われた1.FSVマインツ05のトレーニングでは、アレクサンドル・マキシムに対し、新天地模索のため暇が与えられた。177cmの攻撃的MFとマインツとの契約は、2021年まで。

 これまでシュトゥットガルトやマインツでプレーしてきたマキシムは、ブンデス1部通算140試合(14得点)。しかし今シーズンはわずか5試合の出場にとどまっており、そのいずれもがベンチからのスタート。監督交代でも状況が変わることはなく、火曜日に行われた1.FSVマインツ05のトレーニングでは、新天地模索のため暇が与えられていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報