ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年11月20日

マインツ、シャライが膝を手術したことを発表

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ハンガリー代表は負傷を抱えて1.FSVマインツ05へと帰還した、アダム・シャライ。当初は手術の必要性など明らかにされていなかったものの、キッカーが得た情報によれば初期診断の結果で、半月板の損傷が指摘されていたという。

 それはユーロ本戦出場を確定させた、先日のアイスランド代表戦の最中に負ったものであり、主将としてチームを牽引していた同選手は後半84分にピッチを後にしていた。

 そして専門医による検査の結果で手術は不可避と判断。そのため32才のベテランストライカーが木曜日に、「左膝関節へ関節内視鏡手術を受けた」ことを、クラブ側が発表している。順調に回復を果たせば、4週間ほどでチーム練習復帰の見込み。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報