ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月12日

マインツ、フェルナンデス以外からは全て陰性が確認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 エジミウソン・フェルナンデスは、現在のところ1.FSVマインツ05の中で唯一、新型コロナウィルスへの感染が確認された選手である。日曜日にクラブ側は、残りの選手やスタッフ全員から、陰性が確認されたことを明らかにした。

 フェルナンデスは秋にも無症状ながらコロナ感染が確認されており、その際にも数週間に渡って離脱。そしてその後の検査の結果で、抗体をもっているところまで判明している。だが先週金曜日の定期検診でも再び、コロナ陽性反応が示されており、再び隔離生活へと入った。

 その一方でマインツでは日曜日に、同選手以外の選手、そしてスタッフの全員がコロナ検査を実施。その結果、全てから陰性が確認されたことが発表されている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報