ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月20日

残留争い中のマインツ、マテタをクリスタルパレスに放出

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデスリーガも前半戦最終節を迎えるにあたり、シャルケとの最下位争いしている1.FSVマインツ05だが、ここにきてチームにとって最も高い得点力を誇るストライカー、ジャン=フィリッペ・マテタを失う事が明らかとなった。

 ただここまでブンデスリーガ15試合に出場して15得点をマークしていた同選手ではあるものの、実際にはそれは第8節までの数字であり、それ以降は無得点。残留争いへと臨むにあたりその姿勢についても問題視され、前節のドルトムント戦ではメンバー入りするも、出場機会は与えられてはいなかった。

 そしてスウェンソン監督は火曜夜、TV局スカイとのインタビューの中で、マテタが「クリスタルパレスのメディカルチェックを受けている。順調に事が運べば、移籍は完了することになるだろう」とコメント。買い取りオプションつきでの、レンタル移籍が見込まれているところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報