ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月19日

ウニオン、マインツからエズトゥナリを獲得

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 1.FCウニオン・ベルリンは、シーズン最終節を前にして来季に向けた、4人目となる新戦力の獲得を発表した。1.FSVマインツ05よりレヴィン・エズトゥナリを迎え入れている。

 マインツで過ごした5年間の間で、ブンデス122試合に出場し11得点をマークしてきた攻撃的MFは、その契約を今夏で満了することから、ウニオンにはフリートランスファーにて移籍。これまでハンブルク、レヴァークーゼン、ブレーメンでもプレーした経験をもつ25歳だが、V字転換を果たしたスウェンソン監督就任からはバックアップに甘んじていた。

 「マインツでの素晴らしい5年間を経て、これからウニオン・ベルリンでの新しいチャレンジを楽しみにしているよ。ウニオンはここ数年、そのハードワークと素晴らしいチームスピリットにより、どういった結果を手にすることができ、そして人々を興奮させることができるかを示してきた。早くスタジアムにファンが戻り、みなさんと一緒に来季のリーグ戦での残留を果たしていきたいと思う。」と、エズトゥナリは意気込みを語っている。

 一方でルーネルト競技部門取締役は、「エズトゥナリは今まさに適齢期という年齢にありながら、既に豊富に経験を積んできており、カウンターにおいて素晴らしいものがあり、うちのプレースタイルに多様性をもたらしてくれることだろう。だから加入を希望してくれ、そしてフリーで獲得できたことを嬉しく思う」と喜びをみせた。なお今夏獲得選手4人のうち、ウニオンは3選手をフリーにて獲得している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報