ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月27日

マインツ、レアンドロ・バレイロとの契約を延長

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 1.FSVマインツ05は、レアンドロ・バレイロとの契約延長を発表した。ユースからトップチームへと飛躍し、2019年デビュー以来のべ50試合に出場してきた21歳のMFとは、来季まで残されていた契約をさらに2年間更新している。
 
 スウェンソン監督は、「レアンドロはここ数年にわたり、素晴らしい成長を遂げてきた。だがまだまだ伸びしろをもった選手でもある」と評価。「私はAユースの監督を務めていたときから知っている選手だ。その時から絶大なプロ意識をもっており、自分に厳しく努力を惜しまない選手だったよ」と言葉を続けている。

 ただ残念ながら筋損傷でシーズンをフィニッシュし、これまで26試合出場しているルクセンブルク代表参加は困難となったバレイロだが、改めて今回の延長にあたり、「理にかなったステップだ」と語った。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報