ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月03日

マインツのアーロン、今後は不透明のまま

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 1.FSVマインツ05との契約を2023年まで残している、アーロン。しかしながら2018年にクラブ史上最高額を投じて獲得(900万ユーロ)した24歳のスペイン人ディフェンダーの今後は、いまだ不透明となったまま。

 今冬よりレンタル移籍したセルタ・デ・ビーゴでは、リーガ・エスパニョーラにて19試合に出場するも、契約に含まれていた700万ユーロの買い取りオプションは同クラブにとってあまりに高額であり、割引交渉を目指しているものの、再レンタルの可能性もあるようだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報