ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月14日

マインツ、バイアーロルツァー元監督との契約解消に近づく

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 1.FSVマインツ05では現在、アヒム・バイアーロルツァー元監督との契約解消に向けて、急ピッチで進めているところ。kickerが得た情報によれば交渉は熱を帯びてきており、それから同氏は晴れてRBライプツィヒにてACとして復帰する見込みとなっている。

 2014年から2017年までライプツィヒにて様々な役職を担っていた53歳は、これからはバイエルンへ移籍したナーゲルスマン監督の後をうけるジェシー・マーシュ監督のサポートを補佐。それに向けた契約解消が今回の狙いとなっているところ。

 1.FCケルンを退任してわずか数日後、当時のマインツの競技部門を担当していたルーヴェン・シュレーダー氏は、2022年までの契約でバイアーロルツァー氏を招聘。しかしながら10ヶ月の任期期間の結果は9勝4分13敗。シーズン途中に解任され、シュレーダー氏もチームを後にした。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報