ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月16日

シュトゥットガルト、マインツからフロリアン・ミュラー獲得に成功

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 長期にわたり行われた1.FSVマインツ05との移籍交渉の末に、VfBシュトゥットガルトは水曜、フロリアン・ミュラーを獲得したことを発表した。昨季フライブルクへとレンタル移籍し、先発GKとしての役割をしっかり全うした23歳は、基本移籍金500万ユーロで獲得。2025年までの契約を結んでいる。

 「フロリアン・ミュラーは、ここ数年で目覚ましい成長を遂げた」と、ミスリンタトSDはコメント。コーベルがドルトムントへと移籍したことを受け、その後任として白羽の矢が立った同選手について「まだ若手ながらスキル、内面性、メンタリティは申し分のないものがある」と評した。「ブンデス73試合に出場するなど、マインツやフライブルクで貴重な経験を積み、常に向上心をみせてきた選手。加入を決断してくれて嬉しく思うよ」

 一方でドイツU19、U20、そしてU21代表においてもゴール前に立ち続けてきたミュラーは、今回の決断について「シュトゥットガルトはポテンシャルを持った若い良いチーム。昨季は印象的なパフォーマンスを目の当たりにしているし、これからの新しいタスクをとても楽しみにしている所だよ」と述べている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報