ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月23日

マインツのヴェーリング、3部オスナブリュックへ移籍

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデス3部へと降格を喫したVfLオスナブリュックは火曜、1.FSVマインツ05からオリヴァー・ヴェーリングを獲得したことを発表した。背番号は10。移籍を決断した理由について、同選手は「しっかりと納得できる話をしてくれた。このクラブの方向性やスタイルが自分にマッチしていると思う。だから他の選択肢があったけど、こちらの選択したのだし、今はこの場にいることに満足感を覚えている」とコメント。

 カールスルーエにて育成され、2019年にシュトゥットガルトを経てマインツへと加入したヴェーリングだったが、マインツでは主にセカンドチームでの出場が中心となり、昨季はブンデス4部相当20試合に出場して2得点、7アシストをマーク。シャブルザーデーSDは「アシストマンとしてのみならず、中盤の中央やサイドから得点も狙っていくタイプの選手。彼を説得できてうれしいね」と喜びをみせた。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報