ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年09月01日

ビーレフェルト、マインツからフェルナンデスをレンタル

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 アルミニア・ビーレフェルトは今夏の移籍市場最終日にて、更なる補強へと動いた。火曜夕方には1.FSVマインツ04より、エジミウソン・フェルナンデスを獲得。25歳のミッドフィルダーは背番号22を身につけることになり、契約形態はレンタル移籍ながら、ビーレフェルト側には買い取りオプションも付随した。

 アラビ競技部門取締役は「彼の運動能力とフィジカル面におけるそのクオリティによって、フェルナンデスはフランク・クラマー監督率いるこのチームをさらに豊かにしてくれることだろう」とコメント。そのクラマー監督も「肉体的に優れた選手で、彼のもつその資質は確実にチームの強化へとつながっていくはずだ」と期待感を示している。「あとはそれを発揮できるよう、我々が支えていくということだよ」

 2016年に母国スイスのシオンを離れ、まずはプレミアのウェストハムへと渡った同選手は、その後はセリエAのフィオレンティーナ、そして2019年夏にマインツへと加入。初年度ではリーグ戦24試合に出場したが、昨季はコロナ感染と負傷もあって14試合のみにとどまっていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報