ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年07月17日

マインツ、水多海斗ら若手三人がセカンドチームへ。「本当によくやってくれた」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 1.FSVマインツ05がサマーキャンプを行っているキャンプ地グラッサウから、キアヌ・クラフト、ダニー・シュミットとともに、水多海斗ら若手選手たちが、トップチームからセカンドチームのキャンプ地へと移動した。

 「直接的に問題があったというわけでは全くないんだ。彼らは本当によくやってくれていたしね」と、ボー・スウェンソン監督は評価。「ただこれからはチーム一丸となって、ブンデスリーガでのシーズンに向け邁進してかなくてはならない」と強調。

 月曜の日本時間23時からは、クフシュタインにてニューカッスル・ユナイテッドとの対戦が控えており、おそらくは全ての代表参加選手がオプションとなることだろう。コロナに感染していたニクラス・タウアーについても、この日は初めてピッチにたち「フルメニューまでそう遠くないだろう」と指揮官は見通しを述べた。

 なお昨シーズンにブレイクを果たした若手選手、ヨナタン・ブルカルトについては移籍の噂も浮上しているところだが、あくまで新シーズンもマインツにてプレーすることを望んでおり、「現状ではマインツの残り、確実にここでシーズンを迎えることになる」と、グラッサウでのキャンプ地でコメント。ニューカッスルからの関心報道も「僕は何も知らないし、興味もない」と一蹴している。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報