ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年12月19日

ボアテングが肩を手術、8週間の離脱へ

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

boa8-1481908737
金曜日にもkickerに対して本人が認めていたが、ジェローム・ボアテングが肩を手術を余儀なくされることが明らかとなった。これにより数週間の離脱をよぎなくされる。

先週の練習中にタックルを受けて肩を負傷したドイツ代表は、その後にkickerに対して手術を受けるかとの問いに「残念だけどそうだよ」とダルムシュタット戦の前に語っていた。

これにより約8週間の離脱を強いられる模様。

今年はじめから4月まで、内転筋の筋束の断裂により離脱していたボアテングは、さらに今夏のユーロにて大腿筋の筋束も断裂。その際には2ヶ月の離脱していた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報