ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年01月08日

ティアゴが冬季キャンプから離脱

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

thiago-1483782492
ドーハで公開で行われているトレーニングキャンプでは、この日はビダルやコスタのゴールで200人の観衆を沸かせる場面も見受けられたが、そのうらでティアゴから残念な知らせも届いた。

この日の練習を途中で切り上げ、帯同したチームドクターによる治療をホテルで受けていたスペイン人MFだが、その後に右大腿筋の筋肉を損傷していることが判明。

これでトレーニングキャンプからは離脱することとなったが、遠征にはこのまま帯同。今後は練習には参加せずに治療を続けていくことになるという。

その一方で風邪を患っていたレナト・サンチェスが練習に復帰。キングスレイ・コマンはピッチ脇で個人練習に勤しみ、スウェン・ウルライヒはフィットネスルームでトレーニングを行なった。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報