ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年06月27日

大一番に強いドイツ代表トーマス・ミュラー、韓国戦で今大会初得点なるか?

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2012年と2016年のユーロでは、それぞれに5得点。2010年の南アフリカW杯と2014年のブラジルW杯ではそれぞれ3得点をマークしたトーマス・ミュラーだが、しかしながらロシアW杯ではまだ、ミュラー弾はお預けとなったままだ。

グループリーグ突破をかけた、水曜日に行われる韓国代表戦では、初戦のメキシコ戦で精彩を欠いた2選手、サミ・ケディラとメスト・エジルに再びアピールのチャンスが与えられることになるかもしれない。

火曜日にプレスカンファレンスに出席したヨアヒム・レーヴ代表監督は、トーマス・ミュラーの調子が落ちていることを隠し立てしようとはしなかった。「彼は自分のことをとても責めているよ」と指揮官。ただメキシコ戦での敗戦後、ミュラーは非常に精力的に取り組んでいる姿をみせているとのことで、「彼とは長い時間話し合いを行っているし、ビデオによる分析も行ったよ」とも明かしている。

「彼は非常に勤勉な選手であり、常に前をむいて臨むタイプだよ。トーマスは我々にとって重要な選手だ。」この言葉を見る限りは、レーヴ監督は韓国戦でも再び、大一番で得点を決めてきたミュラーに再び同じ姿をみせる、その希望を抱いているようだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報