ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年08月28日

シャルケ、バイエルンからドイツ代表ルディ獲得を発表

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


シャルケ04はバイエルン・ミュンヘンから、セバスチャン・ルディを獲得したことを発表した。同選手は今季に入ってから公式戦3試合いずれも出場機会はなく、先日行われたホッフェンハイムとのブンデス開幕戦後に「残留の可能性は低くなっている」とkickerに対して明かしていた。

 28才のポリバレントなMFに対してはライプツィヒも関心を示していたものの、レンタルでの買い取りオプションも含めてライプツィヒ側には同選手の買い取りに関心はなく破談。争奪戦を制したシャルケのドメニコ・テデスコ監督は「インテリジェンスをもった、テクニックに長けた、その力はすでに国際舞台でも実証済みである選手」の獲得に喜びを見せている。

 バイエルンとの契約を2020年まで残していたドイツ代表だが、しかしながらこの2年間での公式戦での出場は35試合のみにとどまっており(1得点5アシスト)、これまで育成されたシュトゥットガルトやホッフェンハイムも含め、ブンデス1部通算212試合に出場。12得点35アシストをマークしているところだ。

 これによりシャルケはマスカレル、セルダーに続き、今夏3人目の中盤の選手を獲得したことになる。移籍金額は1600万ユーロで、契約期間は2022年まで。背番号は13。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報