ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年12月14日

アリエン・ロッベン、年内残り3試合全休へ

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



 バイエルン・ミュンヘンのアリエン・ロッベンが、年内で残されたリーグ戦3試合も全て、欠場することが明らかとなった。これはニコ・コヴァチ監督が明らかにしたもので、元オランダ代表主将は大腿筋に問題を抱えているところだった。

 金曜日に指揮官は「アリエンは筋肉系の問題を抱えている」と説明。そこで34才のベテランウィンガーに対して、リスクを避けるという意味からも、1月4日の再始動までは休養が与えられることになる。「彼にはそれが今は必要だ。大怪我を招いても仕方がないだろう」

 なおロッベンはすでに、ここまで10年間過ごしたバイエルンとの契約を、今夏いっぱいで満了する考えを明らかにしており、その後のプランについては、先日のkickerとのインタビューでは特に未定であることを明らかにした。

 またバイエルン・ミュンヘンは年内にリーグ戦3試合が残されており、まずは週末にハノーファーと、来週半ばにはライプツィヒ、そして年内最終戦としてフランクフルトとの一戦が控えている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報