ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年01月10日

フレンキー・デ・ヨング、アヤックス史上最高額でバルセロナ移籍に迫る

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイエルン・ミュンヘンをはじめとする、欧州のトップクラブからの注目を浴びる存在となっている、アヤックス所属フレンキー・デ・ヨングだが、どうやら来夏からは戦いの舞台をバルセロナへと移すことになりそうだ。

 スペインの複数のメディアが報じたところでは、その移籍金額は7500万ユーロにのぼり、これは名門アヤックスのクラブ史上最高額である、2017年にトッテナムへ移籍したダビンソン・サンチェスの4000万ユーロを2倍近く上回る金額だ。

 セントラル・ミッドフィルダーを主戦場とする21才は、最近ではチャンピオンズグループリーグでの活躍でも注目度が増すなど、今季はここまで公式戦27試合に出場して4得点1アシストをマーク。マンチェスター・シティやパリ・サンジェルマンなどからの関心も寄せられていた。

 なお現在アヤックスは、米国オーランドにて冬季キャンプを行なっており、そこで同選手は改めてビデオにて、今冬の移籍の可能性がないことを強調。バルセロナに渡るのは来夏ということになりそうだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報