ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年01月17日

大腿筋負傷のリベリが、ランニングを再開

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイエルン・ミュンヘンのフランク・リベリが、ランニングメニューを再開した。復帰に向けてさらに一歩前進した格好のベテランウィンガーだが、しかしながらまだあと数週間の離脱期間が見込まれている。

 今冬では『黄金のステーキ』騒動に揺れた元フランス代表。およそ1週間前の1月9日、ドーハでのキャンプ中で大腿筋に筋損傷を抱えており、ミュンヘンに戻ってきた水曜日には、20分間にわたるランニングメニューをこなす様子が見て取れた。

 ただ金曜日に行われるホッフェンハイムとの後半戦開幕戦では、まだ復帰は時期尚早。さらにつづくシュトゥットガルト戦でも欠場が見込まれており、2月2日に行われるレヴァークーゼンとのアウェイ戦、もしくはその4日後に行われるドイツ杯16強ヘルタ・ベルリン戦での復帰が見込まれている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報