ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年04月09日

マヌエル・ノイアー、ノルトライン・ウェストファーレン州より功労賞受賞

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 土曜日にフォルトゥナ・デュッセルドルフとのアウェイ戦が控えているバイエルン・ミュンヘン。そこでの試合後、マヌエル・ノイアーに対してノルトライン・ウェストファーレン州より功労賞が授与される。

 ノルトライン・ウェストファーレン州のアルミン・ラシェット知事は、33歳のドイツ代表GKについて「社会的模範」と称賛。ゲルゼンキルヒェンのにて生まれたノイアーは、2014年にミュンヘンへと後にしたが、「自立やさらなる成長のための適切な支援」を目的に『マヌエル・ノイアー・キッズ・ファンデーション』を設立した。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報