ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年05月24日

独代表リロイ・サネについて、レヴァンドフスキが発言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 これまでにも所属するバイエルン・ミュンヘンの移籍関連について、積極的に発言を行ってきたロベルト・レヴァンドフスキ。すでに来季に向けて、総額1億150万ユーロが投じられており、「まだこれから起こってくると思うよ」と同選手。特に今季限りで退団となった、リベリやロッベンのウィングに関する補強が見込まれているところだ。

 およそ20分間に渡ってメディアとの質疑応答に応じたブンデスリーガ得点王は、最近に伝えられたドイツ代表リロイ・サネについても言及。マンチェスター・シティのペップ・グアルディオラ監督は、移籍を望んでいるともみられており、チームの助けになると思うか?との問いにレヴァンドフスキは「もちろんだ」とコメント。

 「大きなクオリエィとポテンシャルをもった素晴らしい選手だ。なんども彼のことはみてきたよ、いかに彼がいい選手であるかをね。即戦力としてチームをさらに改善していける選手だろう」と評価し、「僕たちには、そういった選手が必要なんだ」と言葉を続けた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報