ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年05月25日

リロイ・サネがバイエルンに?レーヴ独監督「決して悪くはない」

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 果たしてドイツ代表リロイ・サネは、マンチェスター・シティからバイエルン・ミュンヘンへと移籍することになるのか?kickerが得た情報によれば、バイエルンはすでに獲得を目指し動きにでており、ウリ・ヘーネス会長は南ドイツ新聞に対して、同選手への関心を認める発言を行なった。

 このことについて、ドイツ代表ヨアヒム・レーヴ監督は「もちろん、バイエルンはドイツにおいて良い場所であることは確かだよ」と、ドイツの大衆紙ビルトに対してコメント。「決して悪い場所ではないこと、それは確かさ」と言葉を続けた。

 その一方で、マネージャーを務めるオリヴァー・ビアホフ氏は「マンチェスター・シティでとても良い感覚をもって過ごしていた」と強調。「どうしてもドイツに戻ってきたいと彼が思っているか、それは私はそこまで信じてはいないね」との見方を示している。

 なおkickerが得た情報によれば、サネはバイエルンへの移籍、もしくはマンチェスター・シティへの残留のみの2択のみを考えている模様。サネとマンチェスター・シティとの契約期間は2021年まで。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報