ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年05月30日

ドイツサッカー連盟、バイエルンへ10万ユーロ越えの罰金処分

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 FCバイエルン・ミュンヘンに対してドイツサッカー連盟スポーツ裁判所は、ファンがとって不適切な行動に対して、10万7400ユーロもの罰金を命じる判断を下した。

 問題となったのは4月に行われた1.FCニュルンベルクとのダービーであり、そこでは4つの発煙筒と、少なくとも54ものパイロテクニクスが炊かれており、そのため後半開始が遅延。

 すでにバイエルン側はこの判断を受けいれているために、処分はすでに確定済みとなった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報