ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年05月31日

来季不透明のハメス、今夏のコパ・アメリカに参戦

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 果たして来シーズンのハメスは、どこでプレーすることになるのか?最近2年間レンタル移籍していたバイエルン・ミュンヘンには買い取りオプションが付随しているものの、これを行使するかどうかについてはいまだ不透明な状況のままとなっている。

 その一方でコロンビア代表では、今夏のコパ・アメリカにハメスを参戦させることがすでに明らかとなった。ケイロス代表監督は7月7日から14日まで行われるこの大会にむけて、ハメスの他、ASローマのファルカオなども招集。タイトル獲得に向けて準備を進めている。

 これまでのバイエルンでの2年間に及ぶレンタル期間では、2014年度W杯得点王にも輝いたプレイメイカーは負傷など思うように出場機会を得られないこともあり、ブンデス1部通算43試合に出場、14得点、15アシストをマークしていた。

 その一方でバイエルンでは、ドイツ代表FWリロイ・サネに対する関心が伝えられているところだが、英紙ガーディアンが伝えたところによれば、バイエルンはすでに8000万ユーロ以上に及ぶ最初のオファーを提示したものの、所属するマンチェスター側からは断りが入れられたという。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報