ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年06月01日

フランク・リベリ、豪ワンダラーズには「高すぎ」

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 オーストリア1部Aリーグのウェスタン・シドニー・ワンダラーズを率いるマルクス・バベル監督は、今季限りでバイエルン・ミュンヘンを退団するフランク・リベリ獲得を夢見ていたものの、しかしながら金銭面で折り合いがつかないことを明らかにした。

 TV局スカイに対して、同監督は「チェアマンとは長い時間をかけて、そのことについて話し合いを行ってきたんだ。しかしながらそこまでの金額を用意するまでには至らなかったよ」とコメント。

 リベリのオーストラリア移籍については当初から金銭面での問題が指摘されており、先月の時点ではさらにオーストラリアリーグやTV局が絡むことにより、金銭的にも好条件となる可能性が指摘されていた。

 ただし金銭的に力をもった中東のトゥバイやカタールなども控えており、アル・サッドに所属するシャビは今冬のキャンプ期間中にフランク・リベリと接触。バイエルン時代に近いサラリーを確保できるとの情報もあり、リベリ自身も中東への移籍は除外していないようだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報