ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年06月04日

リロイ・サネの移籍金は「高すぎ」、ハメスはバイエルン退団へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 サネがバイエルンへ?最近では特に加熱しているこの話題だが、バイエルンのウリ・ヘーネス会長は「厳しいだろうね。」とコメント。先日はマンチェスター・シティへの最初のオファーに断りが入れられたことが伝えられたばかりだが、「あまりにも高すぎるんだ」と言葉を続けた。

 その一方でバイエルンでは、4200万ユーロで完全移籍で獲得可能となっていた、ハメス・ロドリゲスの買い取りオプション行使を見送る判断を下しており、同選手は恩師カルロ・アンチェロッティ監督率いる、セリエAのナポリ移籍が取りざたされているところ。

 また出場機会を求めて、移籍も辞さない考えを示していたレナト・サンチェスについては、バイエルンのCMF事情がそこまで潤沢とは言い切れないことから、ひとまずはこのまま残留させることになりそうだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報