ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年06月15日

マッツ・フメルス、ドルトムント復帰の可能性?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 果たしてマッツ・フメルスが、ボルシア・ドルトムントへと復帰することになるのだろうか?現時点ではまだその答えは出されていない。だが可能性という点では決して否定されるものではないだろう。ドルトムント、そしてバイエルンにとっても、このことは一考の価値のあるものだ。

 ドイツの大衆紙ビルトでは、来季に向けてセンターバックの補強を模索するボルシア・ドルトムントが、メンタリティと経験を持ち合わせた、元ドイツ代表で元ドルトムント主将のマッツ。フメルスの復帰について検討していると報道。確かにkickerが得た情報でも、ドルトムントの中でフメルスの名前は浮上しているようだ。

 一方でバイエルン側にとってみれば、すでに来季に向けてリュカ・エルナンデスとベンジャマン・パヴァールのフランス代表DFを獲得しており、加えてドイツ代表ニクラス・ズーレも在籍。今季では後半戦で逆転優勝に貢献する活躍をみせたフメルスではあるが、ニコ・コヴァチ新監督は一時、フメルスをズーレとボアテングに次ぐ3番手に降格させたという経緯もある。

 ただそれでもドルトムントへ復帰するまでには問題も残されているということに代わりはない。なによりマッツ・フメルス自身がドルトムント復帰を望んでいるのか?そして、2021年までバイエルンとの契約を残す同選手の獲得に向けて、ドルトムント側が十分な移籍金額を提示することができるのだろうか?
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報