ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年06月17日

バイエルン、アトレチコのロドリゴ獲得に向け接触

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 来シーズンのバイエルン・ミュンヘンの中盤を形成するのは、ティアゴ、ハビ・マルティネス、そしてロドリゴのスペイン人トリオとなるかもしれない。すでにバイエルン側は同選手と接触しており、意見交換も行われている模様。

 確かに現在所属するアトレチコ・マドリーとは、22才のボランチは2023年までの契約を残してはいるものの、しかしながらそこには移籍金7000万ユーロで移籍可能となる例外条項が含まれているところだ。

 ただロドリゴに対して関心を示しているのはバイエルンだけではなく、最大のライバルと目されているのが、かつてバイエルンで指揮をとったペップ・グアルディオラ監督率いるマンチェスター・シティという構図になっている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報