ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年08月01日

バイエルン、レヴァンドフスキとの延長の鍵は契約期間

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイエルン・ミュンヘンでは是が非でも、ロベルト・レヴァンドフスキとの契約延長を締結したいと考えており、今年7月はじめにはすでに、あとはサインを残すのみだともいわれていた。しかしながらkickerがえた情報によれば、その契約期間が焦点となっている模様。

 現時点でレヴァンドフスキとの契約は2021年までとなっており、レヴァンドフスキ自身は2023年までの2年の延長を希望。そのときレヴァンドフスキは、ほぼ35才という年齢を迎えることになるが、チーム最高額のサラリーを踏まえ、クラブ首脳陣が躊躇することも理解できるといえるだろう。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報