ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年09月24日

マヌエル・ノイアー「まだそこまで思い通りにとはいかない」

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 順位表という点でみれば、バイエルンは前節よりも良い状態で次戦を迎えることはできる。いまだ無敗のライプツィヒに続く形で、ドルトムントを交わし2位浮上を果たしたのだ。だがその一方で、バイエルンでは開幕戦となったヘルタベルリン戦での2失点を皮切りに、ここまで16失点を記録。

 そんななかで迎えた週末のFCケルン戦では、バイエルンは4−0と文字通り快勝を収めることに成功した。「僕たちは責務を果たせたと思うし、良いプレーができたと思うよ」と、主将マヌエル・ノイアーはコメント。「たあ相手次第ということもあるけどね」と言葉を続けた。

 そして間も無くCLでは、トッテナムともハードテストを迎えることになる。「僕たちは良い流れにはあると思う」と強調したノイアーは、「今はこのチームは1つのプロセスの過程にあるんだ」との考えを示し、「監督はローテーションを行なっていることもあり、常に100%思い通りにプレーできるというわけでもないんだよ」と言葉を続けている。


 その一方でバイエルンは、ブリュッセルにて行われた欧州再利用カンファレンスにて、ホーム戦での飲料用容器をリサイクル素材仕様へと変更したことについて受賞をうけた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報