ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年10月14日

ドイツ代表、ニャブリが負傷で開始直前に欠場発表

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ここのところ所属するバイエルン・ミュンヘンのみならず、ドイツ代表でも特に目立つ活躍をみせてきたセルゲ・ニャブリ。まさに得点の量産体制に入っていた同選手だが、しかしながら日曜夜に行われるユーロ2020予選エストニア代表戦の開始直前に、負傷のために欠場を余儀なくされることが明らかとなった。ただ代表公式ツイッターでは、「あくまでも念のための措置」であることを強調している。

 24才の点取り屋は現在、軽度の筋肉系の問題と抱えているとのことで、首脳陣は起用を見送ることを最終的に決断。大量離脱の中で迎えているドイツ代表ヨアヒム・レーヴ監督にとって、先日行われたアルゼンチン代表とのテストマッチと比較し、この試合ではロイス、ギュントアン、ヴェルナーの復帰が見込まれているところだが、直前になり更にニクラス・シュターク、そして当日となって今度セルゲ・ニャブリまでも欠場し、試合へと臨むこととなった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報