ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年10月19日

バイエルン、若手DFルーカス・マイとの契約を延長

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイエルン・ミュンヘンは金曜、ラース・ルーカス・マイとの契約を、2022年まで延長したことを発表した。スポーツディレクターを務めるハサン・サリハミジッチ氏は、「うちで最も才能ある若手選手の一人」との合意に喜びをみせている。

 「彼は19才という年齢ですでに、ブンデス3部に属する下部チームでの主力選手の一人となっている。我々は彼の成長が、まだこれからも続いていくことを確信しているところだ」

 2014年にブンデス2部ディナモ・ドレスデンからバイエルンU16に加入したマイは、今季ブンデス3部11試合に出場し1得点をマーク。昨シーズンではブンデスリーガ2試合で出場を果たすこともできた。

 「今回の契約の延長、そして期待していくれているこをとても嬉しく思う。これから次のステップと進んでいきたいし、そのためにバイエルン・ミュンヘン以上の場所は僕にとってはないと思っているよ」と意気込みをみせている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報