ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年01月09日

ニャブリが合宿離脱?コマンは後半戦欠場へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 日曜日の時点ですでに、セルゲ・ニャブリはバイエルンでのチーム練習参加を見合わせており、足にバンデージを巻きフィジオと別メニューにて調整する姿が見受けられていたが、その後にハンジ・フリック監督はドーハでのキャンプ中にフルメニュー参加は厳しいとの見方を示した。そのため早期の離脱も検討している模様。

 一方でもう一人のウィンガー、キングスレイ・コマンについては、チャンピオンズリーグのグループリーグにて、左膝を負傷したため離脱が続いており、「初戦のヘルタ戦のみならず、シャルケ戦でも欠場することになる」という。なおバイエルンは金曜日までカタールにて合宿を行い、その翌日にはブンデス2部ニュルンベルクとのテストマッチも控えているところだ。

ザハ獲得を目指していた?

 英紙ガーディアンが伝えたところによれば、バイエルンはクリスタル・パレスのウィルフレッド・ザハ獲得を目指し、買い取りオプション付きでの今季いっぱいまでのレンタルをオファーしたものの、すでにクリスタル・パレス側から断りが入れられている模様。同選手にはチェルシーからの関心も寄せられており、移籍金額は9400万ユーロをくだらないとみられる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報