ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年01月22日

バイエルン、アヤックスから若手キューン獲得

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 アルバロ・オドリオソラの獲得からそれほど時をおかず、バイエルン・ミュンヘンはさらに、もう一人同じくレンタルにて獲得したことを発表した。しかしながらこちらについては、ひとまずは下部チームにてプレーすることになる。

 ドイツU20でもプレーするニコラス・キューンは、これから半年間に渡りアヤックスからバイエルンへと戦いの舞台を移すことを決断。すでにバイエルンでの最初の練習にも参加している。

 「ニコラスの成長を数年に渡りチェックしていた。半年にわたりバイエルンでプレーすることを嬉しく思う」と、バイエルン・キャンパスのヨッヘン・ザウアー代表はコメント。「今回のレンタルは全ての関係者にとって大変興味深いものだ」と言葉を続けた。

 ドイツで将来を嘱望される選手の一人、キューンは2019年に若手の登竜門であるフリッツ=ヴァルター・メダル賞の金賞を受賞。サイドを主戦場とし、2018年冬にライプツィヒからアヤックスへと移籍、そこでの下部チームにてプレーしていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報