ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年04月09日

アレクサンダー・ニューベル、シーズン延期の場合、移籍のタイミングは?

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 先日にFIFAは今年6月末日いっぱいまでとなっている契約の期間について、もしもシーズンがそれ以上延びた場合には、その期間も延ばすことを推奨する考えを明らかにしたが、果たして今夏にシャルケからバイエルンへと移籍することが確定済みとなっている、アレクサンダー・ニューベルはどういった判断を下すことになるのか?

 今季はシャルケの主将として、そして先発GKとしてシーズンを迎えた同選手だったが、しかしながら今冬に来季バイエルンへと移籍することを決断。ちょうど契約が満了となることから、無償で退団することが明らかとなった。その後にシャルケでは同選手の退団についてヒートアップする結果となり、まずは主将を返上。その後は先発GKの座もシューベルトへと明け渡し、今はバックアップGKとしての役割に甘んじているところ。

 しかしながらそれでも、同選手の代理人はkickerに対して、「そういった場合には、シャルケに6月末日を過ぎても残ることになるでしょう、そのときはバイエルンにも伝えなくてはいけません」とコメント。ただおそらくはバイエルン移籍で上昇するであろう、サラリー面での問題については「そのことについては、また話し合わなくてはいけないでしょうね」と語った。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報