ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年04月17日

ヴェルナーにチェルシーも関心。バイエルンの動きは?

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 リロイ・サネか、それともティモ・ヴェルナーか。二人の若きドイツ代表FWに関する疑問は、王者バイエルン・ミュンヘンにおいて長きに渡り議論に挙がってきたことだ。

 矢の如く疾走するヴェルナーは、現在レヴァンドフスキとブンデス得点王争いを演じるほどの決定力を誇り、さらにこれといった負傷もないこともサネと比較しプラス材料だといえるだろう。ただバイエルンのプレースタイル、多くのクラブが低く構えて臨む試合展開にどうマッチしていくのか。

 2週間前にバイエルンとの契約を延長したハンジ・フリック監督は、ヴェルナー獲得へ非常に前向きともみられているが、ただ同選手をめぐる話し合いは現時点において特にヒートアップしているということはなく、基本的な関心という程度で止まっているところ。

 一方でヴェルナーについても、昨夏にあくまで保険としての獲得候補にとどまっていただけに不信感は残るか。さらに同選手に対しては、昨季のCL王者でドイツ人指揮官クロップ監督率いるリヴァプールに加え、さらにCLで現在バイエルンが対戦中のチェルシーからも関心も寄せられている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報