ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年05月14日

バイエルン、ドイツの「大きな才能をもった」17才ジーブ獲得

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 既報通りにバイエルン・ミュンヘンは、TSGホッフェンハイムよりドイツU17代表、アルミンド・ジープを獲得したことを発表した。契約期間は3年。同選手が移籍金なしでミュンヘンへと渡ることは、だいぶ前から囁かれてきたことであり、ただどうやら承認を得ず、メディカルチェックを受けたことについて、クラブから苦言が呈されていたようだ。

 バイエルン・ミュンヘン・キャンパスのヨッヘン・ザウアー代表は、「アルミンド獲得により、我々はドイツにおける大きな才能をもった攻撃的選手を迎え入れることができた」と喜びをみせ、「U17のブンデスリーガではもちろんのこと、ユース代表チームでも素晴らしいパフォーマンスと多くの得点をみせたことで注目を集め、複数のクラブからの関心も得ていたんだ」と、言葉を続けた。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報