ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年05月28日

バイエルン、再び地元のアマチュアリーグに寄付

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 FCバイエルン・ミュンヘンは自身の基金 “FC Bayern Hilfe e.V.”を通じて、さらに35万ユーロをバイエルンリーガ北部南部35クラブへと寄付。各クラブごとに1万ユーロが送られることになった。

 最近バイエルン・ミュンヘンでは、コロナ危機に直面している、バイエルン州にある18のレギオナルリーガ(4部相当)と、同州のサッカー協会への支援のため寄付を行うことを発表。合計46万ユーロが同州のアマチュアサッカーや大衆スポーツへと用いられ、各クラブには2万ユーロずつ、さらにサッカー協会には10万ユーロが送られていた。

 そして今回の寄付により、バイエルンは総額81万ユーロを寄付することになったが、ただその背景にあるのは多くのバイエルンのファンたちが、無観客によるチケット代の払い戻しをキャンセル、バイエルン・ミュンヘンの基金へと寄付されたことにあり、カール・ホフプナー会長は「これは素晴らしい絆だよ」と語った。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報