ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年06月11日

ミュラー「新戦力、新戦力って・・・、矛盾してない?」

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 水曜日に行われたドイツ杯準決勝アイントラハト・フランクフルト戦にて、2−1で勝利をおさめめて連覇に向け王手をかけることに成功した、バイエルン・ミュンヘン。しかしながら試合後は決して浮いた様子などなく、むしろ「いい格好しいなプレーだった」「全く満足なんてできない」といった、反省の弁がトーマス・ミュラーから漏れ、波紋を読んだ。

 その一方でミュラーはスカイから、今夏での移籍が取り沙汰されているレヴァークーゼンのハヴェルツについて問われ、「非常にいい選手」「欧州最高の才能」「非常に良いスキルをもった選手」と称賛の言葉を並べたが、ただ「残念だけど、ドレーセンCFOやSDたちの財布の中身までは見えないのでね。」とも、コメント。そしてさらに、コロナ危機により選手たちがサラリーの一部を返上する中、「新戦力、新戦力、っていう言葉が繰り返し出てくることは、むしろ矛盾したことなんじゃないかな」とも投げかけた。

 またハンジ・フリック監督は試合後、ドイツサッカー連盟に対して不満の声を挙げた。ドイツ国営放送に対して指揮官は、「通常ならあまり日程に口を出したくはない」としながらも、「ドイツ杯準決勝は、リーグ戦終了後にも行えたはずなんだ。CLがそうしているようにね。それでリーグ戦へと集中できる。それは内部に当初から私は進言していたのだが、残念ながら連盟では誰もそのアイデアを聞き入れてはくれなかったよ」と、言葉を続けている。「ただもうそれも終わったこと。我々としては受け入れるだけだ」
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報