ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年07月11日

欧州三冠は「一歩一歩」、ルメニゲ代表「今はチェルシー戦」

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 まずはメッシを倒し、それからロナウドを退け、欧州三冠達成というのが、今のバイエルンが思い描くシナリオといったところだろうか?金曜日にUEFAはCL準々決勝以降の組み合わせ抽選を行い、決勝までの流れが見られるようになったが、ただバイエルン関係者のハイナー会長も役員のカーン氏もサリハミジッチ氏も皆、口を揃えて先を見据えた発言を控えている。

 カール=ハインツ・ルメニゲ代表は、前回に欧州三冠を達成した2013年を引き合いに出し、「あの時のように、我々としては一歩一歩、あゆみを進めていきたいと思っている。冷静に事をすすめていくべきだ」と、強調。「国内二冠達成で周囲は随分と盛り上がりを見せているが、今はチェルシー戦に集中していき、それから次をみていくことになるよ」と、言葉をつづけた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報