ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年07月14日

グアルディオラ監督、ダヴィド・アラバに熱視線

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 欧州カップ出場禁止に対する異議申し立てを国際スポーツ司法裁判所に訴え、その経過チャンピオンズリーグ出場権を勝ち取った、マンチェスター・シティ。現在ではその来シーズンに向けたチーム補強候補として、バイエルン・ミュンヘンのダヴィド・アラバが浮上している。

 かつてバイエルン・ミュンヘン時代にアラバを指導した経験をもつペップ・グアルディオラ監督は、ディフェンス面における強化の一貫として、かつての教え子へ白羽の矢が立った模様と、英紙ガーディアンが報道した。

 今季は守備の要としてリーグ8連覇を支えたオーストリア代表は、バイエルンとの契約を来シーズンいっぱいまで残しており、来季の動向は不透明のままとなっている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報