ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年07月19日

元バイエルンのコヴァチ監督、ASモナコに就任間近?

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 どうやらニコ・コヴァチ監督は新たな職場を見出したようだ。仏紙レ・キップが伝えたところによれば、バイエルンの元指揮官はASモナコの監督就任へ迫っているという。

 記事によればコヴァチ監督は契約にサインを交わす間近のところまできており、今冬に就任し2022年まで契約を残す、ロベルト・モレノ監督の後任を担うことになる模様。

 昨年11月に古巣フランクフルトに大敗を喫して、バイエルン・ミュンヘンの監督職を解かれて以降、ここまでフリーの状態が続いていた48才の指揮官については、以前にはかつて自身が選手としてプレーしたヘルタ・ベルリンの後任監督候補にも浮上

 そして最終的にブンデスリーガではなく、フランスのリーグ・アンを戦いの場へと選択したようだが、ただブンデスリーガが9月18日に開催されるのに対して、フランスでは8月23日からの開幕戦を迎える運びとなっている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報