ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年07月23日

バイエルン、若手FWマリク・ティルマンと延長

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイエルン・ミュンヘンは将来に向けたプロジェクトを更に推進させた。木曜午前にクラブ公式では、若手FWマリク・ティルマンと2023年まで契約延長したことが発表されている。バイエルン・キャンパスのヨッヘン・ザウアー代表は、「3年間延長できたことをとても嬉しく思う」と述べ、「彼の能力と可能性に確信している」とコメント。

 2015年8月にフュルトからバイエルンのユースに加入した18才は、昨季はバイエルンのAユースにて16得点をマーク。シーズン終盤にはブンデス3部に属するセカンドチームに昇格しており、そこで8試合に出場し5得点をマーク。3部優勝の歓喜も味わった。

 来季もセカンドチームが見込まれる若武者は、「バイエルン・ミュンヘンのユニフォームを着続けられるということを、とても嬉しく思っているし、このクラブでプロサッカー選手になるという夢を実現するために、これからも一生懸命頑張っていきたいと思います」と、意気込みをみせている。 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報