ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年07月25日

「三冠時にインスパイア」バイエルンが新アウェイユニフォーム発表

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今週より再始動したばかりのバイエルン・ミュンヘンだが、ユニフォームサプライヤーのアディダス社と共に土曜午前、新シーズンに向けた新たなアウェイ戦用のユニフォームを発表した。グレーを基調とし、スポンサー名、クラブのエンブレム、背番号、そして首元に刻まれた「Mir san mia」の文字も、全て赤で統一。さらにパンツやソックスもグレーと赤の組み合わせを採用している。

 クラブ側によれば、今回のユニフォームのデザインにあたっては、「三冠達成した、2012/13シーズンから、インスパイアされたもの」とのこと。バイエルンでは来月より、コロナ危機により延期されたチャンピオンズリーグの再開が控えているところであり、今回のユニフォームでは改めて、今シーズンにおける三冠達成の再現に対する意気込みを表したものだともいえるだろう。 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報