ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年08月01日

バイエルンがチーム内で練習試合、サネら新戦力も起用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 チャンピオンズリーグ16強チェルシー戦に向けた金曜日の前哨戦、オリンピック・マルセイユ戦に1−0と勝利を収めたバイエルン・ミュンヘンでは、その翌日にその試合であまり出場機会のなかった選手たちを、自身のAユースやアマチュアの選手を中心にしたチーム内でのテストマッチで起用。そこでは今夏加入の3人の新戦力も姿を見せている。

 本拠地のゼーベナー通りにて20分形式による3セットで行われた今回のテストでは、最終ピリオドでジョシュア・ザークツィーが2得点、さらにマリク・ティルマンも1得点を加える形で、3−0で終了したとのこと。なおクラブ公式によればその中で、リロイ・サネは、ザークツィーへのアシストを記録しただけでなく、自身もポストを叩く惜しい場面を見せていたという。

 さらにGKアレクサンダー・ニューベルや、CBタンギー・クアッシ、そしてレンタルから復帰したMFアドリアン・ファインなども、今回のテストマッチにおいて起用。ただいずれの選手についても、前述のチャンピオンズリーグへの出場資格はない。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報